スポーツによるケガ  (足首捻挫)

2012年6月20日 スポーツ傷害, 未分類

昨日の台風、雨、風ともにひどかったですね。

みなさんの帰宅時は大丈夫でしたか?!

私はバイク通勤なので、カッパ着て帰ったのですが、家についた頃には靴やバッグなどビショビショでした;(

 

 

さて、最近当院に来院されている学生さんに特に多いのが足首捻挫です。

ほとんどのスポーツは走ったり、ジャンプをしたりと、足首に負担がかかりやすく捻ってしまいます。

 

捻挫と聞くと皆さんは軽く考えがちではないでしょうか?

それは大きな間違えです!!

 

では、そもそも捻挫とは何かというと、靭帯損傷です。

靭帯とは骨と骨を結ぶ丈夫なヒモと思ってください

その靭帯が伸びたり、断裂したりするというのです。

 『そんなに痛くないし、走れるからいいや!』っと

それをほったらかしにすると、足首が不安定になります。

例えば、走っているとき『外れ』そうな感じになったりします。

場合によっては再度捻挫をしてしまいます。

このような状態だと十分に練習などが出来ませんよね?!

たかが捻挫と思っている方、ケガの程度にもよりますが、されど捻挫です。

心あたりある方、適切な治療をおすすめ致します

 

 

読んでくれて、ありがとうございます。

白山整骨院  竹内