オスグッド・シュラッター病

 

このような症状でお悩みではありませんか?

☑ 膝が痛む。
☑ 膝がぼこっとなっている。
☑ 全力疾走できない。
☑ ジャンプの時に痛む。
☑ 運動出来ないくらい痛い。

 

 

オスグッド症例事例 中学生男子

 

 

膝を痛め、練習を頻繁に休むこともあり、練習でも全力ではプレーできない日々が続きました。整形外科に行き、レントゲンを撮ったものの、湿布で終わりましたが、白山整骨院に来院されました。

屈伸が痛くてできない状態でしたが、すぐにオスグットだとわかり、治療に入り、改善されました。

 

オスグッドとは?

成長痛の一種で、骨が柔らかい状態で筋肉が引っ張られると骨膜が盛り上がってきて、炎症になり、痛みがあります。

早ければ小学生の後半からなる子もいますし、中学生、高校生でなる子もいます。成長痛の時に激しい運動をしたりするとなるのですが、個人が持っている股関節の硬さ、太腿の筋肉の硬さが原因になりますので、同じ運動をしても、なる子はなるし、ならない子はならないです。

 

なぜ白山整骨院で改善されるのか?

 

施術で太腿の筋肉のしこりが取れてきたり、姿勢の指導をすることで骨盤と背骨が正しく機能することにより関連する筋肉も柔らかくなってきますし、運動指導も適切に行いますので、そこら辺が大きな要因かなと思います。

出来ればオスグッドになる前に予防した方が良いです。

 

小学3年生、4年生くらいから、体が硬くなり始める子は硬くなるので、スポーツをされているお子様はこの時期から定期的に施術を受けるとオスグットになりにくいです。特にサッカーとバスケのスポーツはなりやすいので来院をおすすめします。

例えば、今回の子供は、膝が硬いので近いオスグッドになるんじゃないかなと予見できますし、アドバイスもできますので、こういったアプローチできていければ最高かなと思います。

オスグッドは、湿布を貼っただけでは良くならないし、体の根本的に改善していかないと、太腿の筋肉の肉離れ、アキレス腱の炎症等の違う怪我に繋がったりもします。そういう子は体が硬い子なので、競技によっては、上半身に痛みが出るケースもありますので、早めに症状を落ち着かせていく方が良いですね。

 

 

8割はすぐに痛みが取れます。

 

100%痛みを取り切るには多少時間がかかると思いますが、

7~8割の痛みだったらすぐに取れるケースも多いです。

 

普通に動ける程度の痛みには

すぐに持っていけることができますから、

早めに相談頂けるのが良いのかなと思います。

白山整骨院へお任せ下さい!

休診日:木曜午後日曜祝日がお休みになります。

受付時間
8:30~12:00//
14:30~19:00///

土曜:14:30~17:00

※ 当日でない予約変更・キャンセルは、LINEより承ります。
※ お急ぎの方は、お電話でご予約・ご相談ください。
※ LINEを使用されていない方はお電話にて対応させていただきます。
ご協力の程、よろしくお願い致します。

全額返金保証 施術を受けられて、満足いく結果でなかった場合、来院いただいた日の施術料は全額返金致します。

初回にお客様に納得の出来る結果を出して差し上げること。
竹内 純一 先生

どうすれば、早く治るか?」というシンプルな考えのもと、日々技術の研鑽や微修正を行っております。私が一番得意とする施術は、背骨矯正で回復力が高まり背骨が良い状態整います。そして背骨を支える関節トレーニングを行うことにより、早期回復改善へ導きます。

白山整骨院へ初めてお越しになられる方は、初めての方へのページをご覧くださいませ。