新着情報

シップや塗り薬をしても膝の痛み・ばね指が改善しない方へ

膝の痛みやばね指が自然に治るかなぁーと思っていたが、酷くなる一方で受診された患者さんのご感想

※3月に撮影

昨年の10月突然右膝に痛み。

足を曲げたり椅子の立ち上がり、階段の上り下り本当に辛い痛み周りで膝が痛いと言う方々の気持ちが良く分かりました!

自然に治るかなと、張り薬や塗り薬を試して居たのですが、酷くなる一方これでは駄目だと思い白山整骨院しか無いと思い来院しました。

きっと長期的になると思い覚悟。

原因は体の歪み筋肉の衰えでした。

私の場合は週2回の施術で、1ヶ月に1回改善進捗状況を確認するため検査をし、結果改善傾向があり、その後は週に1回のペースで進んでいきました。

ビックリ!

3カ月で痛みが解消。

憂うつな日がぱっと明るくなり先生を信頼して本当に良かったです。

先生にはただただ感謝しか有りません。

有難う御座います。

 

 

院長竹内より

 

T様、ご感想いただきありがとうございます。感謝致します。

今回の右膝の痛みは体の歪みが酷く、結果的に右膝にご負担がかかりっぱなしになり痛くなってしまったようですね。

それに付随して本来使えていなきゃいけない筋肉(内転筋)も使いにくくなっていたようでした。

結果的に、右膝にご負担がかかり痛みとして感じたことになります。

ですので、歪みを整え本来機能してもらわなきゃいけない筋肉(内転筋)を促通することで、右膝痛も改善してしてくるイメージ施術させていただきました。

だいぶ、膝の状態もこじれていので、しっかり施術計画通り通院していただき、3ヶ月後には日常生活も問題ないくらい改善してきたのでよかったと思います。

 

また、お仕事で手指を多用することでご負担がかかり「ばね指」も併発していましたね。

こちらは手指の筋肉が弱化してて、その弱化している筋肉を代償して、他の筋肉が頑張りすぎて腱鞘炎に

さらにそれでも使い続けていたので、引っ掛かり現象が起き「ばね指」になってしまいました。

こちらは促通法を使て、使ってほしい筋肉をアプローチすることで徐々に改善してきましたね!

まさに使えていなかった筋肉を呼び覚ます

これは年齢に関係なく、頑張れば頑張った分だけ結果と伴いますので、良い感じでモチベーションが維持できます。

今後もそれぞれ再発しないようしっかりケアしてきましょう!

 

 

今の痛み自然に治るかなぁーと思われている方

症状の機序や状態にもよりますが、長引いた症状が続いているような場合は自然に治るとは言い難いですね。

このような場合は痛みがある患部が痛みの原因でないことが殆どです

痛みの原因をしっかり見極めて治療していくことが回復への第一歩となります。

当院では痛みの根本を検査し、それがどのような状態をもたらしているのか分かりやすく丁寧にご説明します。

そして、その原因に対して治療。

術前術後で私とあなた様とで体の変化を共有し合うことで、どんどん症状も改善してきます。

お気軽にご相談ください(^^ゞ

LINEでお問合わせ