料金

整骨院のかかり方について

当院では自費診療と一般療養(健康保険)による施術と2つに分かれます。

 

自費診療の場合

白山整骨院ではリラクゼーションではなく、身体の根本から症状を改善する目的で自費診療をいたします。
慰安的なマッサージではありませんのであらかじめご了承下さい。

患者様のその日の状態に合わせ施術をさせていただきます。慢性的な肩こり、腰痛など、どこに行っても良くならない方、あきらめている方。

長年、症状をこじらせている殆どの方が『身体の歪み』や『不良姿勢』が原因と言って過言ではありません。当院では骨盤から背骨の歪みを根本から調整します。

 

初回8,000円
2回目6,000円(インボディ計測含む)
3回目以降5,000円

 

健康保険による診療は原則があります。

[施術は療養費上必要な範囲及び限度で行うものとし、とりわけ、長期または濃厚な施術にならないようにと務めること]

つまり保険制度使った施術は最低限の範囲だけを保険がカバーするということが原則

それ以上の施術をする場合は【濃厚な施術】となり、基本的には患者さん自身が実費を支払することとなっています。

 

健康保険適用の場合は・・・

負傷原因がはっきりとした、捻挫、打撲、挫傷(筋肉やスジを痛めた)、骨折、脱臼、ギックリ腰、寝違い等です。

骨折、脱臼は医師の同意が必要です。(応急処置を除く)

 

実際に通院されている症例

・買い物途中お米をの袋を持ち上げようとしたときに腰を痛めた。
・スポーツジムでトレーニング中、ランニングマシンから降りる際に右膝を捻った。
いつ、どこで、何をしたときに痛めた等の原因がはっきりしたものが適応になります。

 

保険が使えない場合・・・

健康保険を使って慰安マッサージ、数ヶ月以上経過したケガの治療は基本的に行うことが出来ません。

 

症例

・運動後、体の疲れがたまっていたのでマッサージ目的で施術を受けた。→慰安目的
・仕事中、下にある荷物を持ち上げたときに腰を痛めた。→労災保険
・通勤途中、駅の階段でつまずき右足首を捻った。→通勤労災

 

※肩こり、腰痛、慢性的症状、疲労などは保険適応になりません。
 巷の整骨院、接骨院で行われている慢性症状、腰痛、肩こり、疲労等に対する保険診療は不正となります。

知らぬ間に患者さんご本人も不正に加担していると思われてしまう事もございますのでご注意を!

当院の一般療養(健康保険)の場合、保険と実費を併用しています。

なぜかというと・・・

国や組合等による保険申請に対する審査が大変厳しくなってきた為、当院でも保険の請求額を減らす為です。

私達は国民皆保険制度のもとで、国民健康保険、共済保険、組合保険等のいずれかに加入し毎月の収入に応じて一定金額を保険料として納めています。

この保険制度のおかげで、病気やケガをした際に『誰でも』『いつでも』『どこでも』保険による医療がうけられるようになりました。

しかし、近年少子高齢化が進行したことによる経済成長の縮小、税収の伸び悩み、それに反して増加し続ける医療費が問題となっています。

現在では、国や組合等も増加し続ける医療費によって財政が圧迫され、多額の赤字を抱えるようになっています。

これを受けて、医師、歯科医師、柔道整復師(整骨院の先生の事)が申請する保険申請の審査が大変厳しくなってきました。

この様な状況のなかで整骨院では以前の様に保険のみで診療できる時代ではなくなってきました。

近年、治療費を安く抑えたいという希望がある方がいらっしゃる反面、金額ではなく、質の高さを求める方が増えています。

治癒までの時間とお金を総合的に考えた時、どちらがあなたにとってメリットがあるのでしょう?

様々な治療院がある中で、あなたには賢い選択をしてほしいと思っています。

 

保険+自費を合わせた施術料金(2回目以降は目安です)

負担割合初回2回目以降
3割負担の方4,5002,500~
2割負担の方3,0002,000~
1割負担の方2,7001,800~
0割負担の方2,0001,700~

※ 当院では患者さまの早期回復・根本改善を目的としています。手技療法や特別電気療法、運動療法指導を行っているので保険分と自費分を合わせた料金になっております。