コロナに負けてたまるか!白山整骨院が皆様に出来ること。

こんにちは。

横浜市緑区 白山整骨院 竹内純一です。

いつもブログを訪問していただきありがとうございます<(_ _)>

 

だんだん、新型コロナウィルスの蔓延が顕著になってきました。

先日、『緊急事態宣言』も発令され、現在のところ医療機関である整骨院の営業停止とはなっていませんが、皆様の当たり前だった日常生活が狂い始めています。

 

この時期に多くみられる症状は不安からくるストレスです。

・いつまでこの状況が続くのか不安

・外出自粛がどれくらい続くのか不安

・自宅での勉強・仕事、このままで先行きが不安

皆様、様々な不安ばかりが募っていく現状です。

 

このように見えないストレスが蓄積してくると、体も様々な症状が出現してきます。

 

この時期に多く方に見られるのが【自律神経失調症】です。

 

自律神経失調症とは、特に原因が思い当たらないのに様々な症状が出始めることです。

慢性的な疲労だるさ、めまい、偏頭痛動悸、ほてり、不眠便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感。

精神的な症状としては、イライラ不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しいあせりを感じるなど症状はいろいろあります。

 

こんな時期だからこそ、色んな情報に振り回されず、しっかりと生活習慣・睡眠・運動を見直しましょう!

そして、もっと大切なことは発症しない免疫力を維持することです。

免疫力の高い人は自分自身の力で病気や症状を治す力が高いです。

当院では自分で出来る免疫力を高める方法を手紙として作りお渡しています。

※当院の外にもご自由に取ってみていただけるように用意してございます。

 

世の中大変な時期ですが、私も治療家であります。

ご希望がある限り治療を続けていきたいと考えています。

ただ、国から外出禁止令が出ましたらお休みするしかありません。

 

積極的に「通院してください!」とは言えませんが、

当院では

  • 予約制 他の患者様との接触は最低限
  • 患者様来院時には手指の消毒を声かけ
  • 院内換気 30分1回は換気をし換気扇も常時稼働しています
  • ドアノブなど接触の多い場所のこまめな消毒      (ベッドや待合室イスなど)
  • 毎日術者の検温、体調チェック

健康と安全に留意し治療に携わり、引き続き皆様の体の不調や健康促進の対応を行って参ります。

白山整骨院 院長 竹内純一

当院の治療法DRTとは?