腰部椎間板ヘルニア手術後に坐骨神経痛を発症した都筑区在住の患者さんの施術後の声

こんにちは。

横浜市緑区(最寄り駅は 鴨居駅・中山駅) 白山で根本治療専門院をしております

白山整骨院 院長 竹内です。

腰部椎間板ヘルニア手術後に坐骨神経痛を発症した患者さんの施術後の声を頂きました。

 

当院に受診されていた患者さんからのご紹介で12月上旬に受診。

H28年7月下旬頃より腰から脚にかけて痛み、シビレが出現。病院へ受診しブロック注射等で対処していたが、症状は変わらず、精密検査でMRIをしたところ「腰部椎間板ヘルニア」と診断。症状や仕事のこともあり手術をする。

術後はリハビリ等でヘルニアの症状が落ち着いていたが、11月下旬より仕事で腰に負担かかり腰から脚(裏もも)にかけて痛みとシビレが再発。

再発後は当院で施術。最初の1カ月目は週に2回の施術。2カ月目より動作時痛も良くなり、検査で悪かった動きや圧痛が当初より半分以下になったので、週に1回に切り替えました。

現在は2週に1回のペースで来院されています。

術後で体の不調がある方は、お気軽にご相談ください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。感謝致します。