吐気・頭痛・不眠で病院を巡って薬を飲んでも改善しないあなたへ

吐気・頭痛・不眠、右肩~手指のしびれで悩まされていたH様のご感想

 

 

とても丁寧に診察、施術してくれます。

痛みの出るポイントを毎回確認してくれますが、少しのハリでも先生は気付いて対応してくださいます。

 

週1回の通院でしたが、7回通って肩の痛みはすっかり取れました。

「整骨院巡りをしてきた方ここが最後の整骨院になりますように」のキャッチフレーズ通りになりました。

 

 

 

院長竹内より

 

 


H様、ご感想いただきありがとうございます。
感謝致します<(_ _)>

 

また、遠方より当院まで通院していただき感謝します。

 

 


H様の主訴は
右肩甲骨の重だるさ。


話を伺っていくとそれだけではなく、吐気頭痛不眠でも悩み苦しんでいらしゃいました。


初回時の問診や検査で、症状改善は期間が要すると話しましたが、半年後には「そんなこと言ってましたっけ?!」と言うくらいになるまで症状が改善していました。


私が考える要因は、施術で施術前と施術後とで身体は良いように変化するのですが、この良い状態をキープするのが患者さん自身の頑張りになります


これは日常生活の姿勢を気をつけることになります。

 

「良い姿勢が良い習慣になる」そのようになれば、身体の悪い状態にはなりにくいので、結果的に症状改善につながります。


ですので、症状改善というゴールに向かって走るには術者(私)と施術を受ける方(あなた)と二人三脚で走っていくようなイメージですね。

 


病院で処方された薬を飲んでも頭痛・吐気・不眠など不定愁訴(病名がつかない症状)で悩み苦しんでいる方へ

 

ぜひDRT(背骨揺らし)を受けてみて下さい。

 


お役に立てるよう最善を尽くします!

当院の治療法DRTとは?