膝の痛み

 

こんな症状で悩んでいませんか?

☑ 座っていて立ち上がるのが困難になってきた。

☑ 階段昇降や坂道を歩くときに膝がズキズキして辛い。

☑ 膝の曲げ伸ばしが出来なくなってきた。

☑ よく膝に水が溜まってしまう。

 

このような症状が出ている方は黄色信号です。放置すると赤信号にもなりかねません。

膝が痛くなると歩行に苦痛を伴うようになり、さらに膝に無理をかけるという悪循環になります。

運動不足による肥満は、さらに膝を傷めますし運動しない事による筋肉の衰えも膝に負荷をかけることになります。関節を守るためには筋肉の強化も必要です。

白山整骨院では治療前に徒手検査をしっかり行って症状を特定していきます。

一概に膝が痛いと言っても、骨が痛いケースもあれば、靭帯というスジや半月板という軟骨が痛いケースもあります。また膝の周りには筋肉が付いていますので筋肉が痛いかもしれません。まずは膝の中でもどの部分に問題があるのかを見つけ、なぜ、その所に痛みが出ているか特定していきます。
殆どの場合、膝自体ではなく違うところが原因である事があります。

 

 

事例

膝の半月板という所に炎症が起きています。なぜ炎症が起きているのかいうと膝関節が捩れて半月板に無理な力がかかっているからです。では、何故膝が捻じれているかというと足首や骨盤に偏ったクセがついているからです。その結果膝に負担がかかりやすくなり痛みが出ている状態となっています。

ですので、痛いところの膝だけの問題ではなく股関節や足首が原因だったりします。このように膝の痛みの原因が膝だけでないことがあります。結果的に骨格が歪んでいった末に膝に痛みが出てきたということです。

 

施術法

1.膝に負担がかからないように調整します。

→歪みも改善させれば負担が解消し身体が軽くなり自然治癒力もアップします!

 

2.膝の症状に応じて超音波療法や電気療法を行います。

※超音波とは1秒間に100~300万回の機械的振動を与えカラダの深部約最大6㎝まで到達し徒手療法では届かない筋肉の奥深くにまでアプローチできる温熱マッサージです。急性期~慢性期の症状にも効果があります。

 

3.日常生活や仕事で負荷がかりやすい方はKTテープPROを貼ります。

※KTテープPROとはキネシオテープであり従来のテープよりも伸縮性、弾力性が高く耐久性に優れています。合成繊維で出来ており耐水性が高く、長期間貼り続けることが出来ます。

 

4.日常生活でのアドバイスや注意点をお伝えします。

生涯、自分の脚で歩けることが一番嬉しいことだと思います。
白山整骨院では日常生活でのアドバイスや注意点をお伝えします。

お役に立てるように頑張りますので宜しくお願い致します。